なんとか午前中に作業が終わりました

やっぱり、午前中ですべてのことを終了させるというバタバタしてしまう予定になってしまいましたが、それでもなんとかして引っ越し作業は完璧に終わりました。引っ越しが終了したら、横浜市役所で必要な手続きをすすめていく必要があります。
後、指定の警察署に行って、新しい住所にする必要もあるでしょう。

基本的には、住民票の写しを持参すると、すかさず手続きをしてくれます。

手続きで変更された免許証の裏面には、新住所が記載されています。

引越しを行うにあたって、借家の場合には原状回復の義務というものがあります。原状回復義務の意味とは借りていた家の室内につけた傷や壊れた物等を住む前の状態に戻すためにかかる費用を支払う義務のことで、通常はその分を敷金から引かれて、残ったお金が手元に戻ってくるといった形になります。引越し費用を格安で抑えるためには、できるだけ綺麗な形で渡すのが望ましいでしょう。

 

引越しだけに限らず、仕事をこなせる方は、段取りを組むのが、上手だと言われます。
引越しに取り組む場合、どの順に積むかどれをどこに収納するか等、意外と頭を使ういます。
そのため、引越し業者の段取りのよさに感心した経験のある人もいっぱいいるのではと思います。

横浜で引越しをしたとき安い料金だからと決めたのがミニ引越サービスセンターでした。安さだけで決めた業者でしたがサービスも申し分なく、次回に機会があったらまた利用したいと思っています。

横浜の安い引越しならミニ引越サービスセンター

カテゴリー: 日常 パーマリンク