主人が浮気しているかもしれない

浮気をしているかどうか確かめたい!そんな時には、調査によって一定とは限りませんが、多くの場合、調査は2人くらいで行うと言われています。まず調査員が1人で浮気であるかどうかを調査をすることがよくあります。浮気をしている証拠をつかんだら、もう一度計画を練り直して浮気の証拠を掴むための調査を行う人数などの調査方針を決めることになります。
探偵の浮気調査の場合でも毎回成功するとは限らないでしょう。探偵が浮気調査の専門家だとしても、予期せぬトラブルに見舞われることが全くないとは言えません。

 

尾行対象がある日突然、車や電車で移動したり、尾行がばれることもあるでしょう。

加えて、浮気調査期間中に不倫している相手に関わらない場合には証拠写真も撮れません。
夫の浮気相手のところに妻が談判に行っておぞましい戦場になるシーンは、ドラマ・芝居で目にすることも多いです。
妻とその浮気相手がいるところへ夫が乗りこんだら、傷害や場合によっては殺人さえも起こるというストーリーもよく使われます。浮気しているところを捕まえて問い詰めるのもあっていいやり方でしょう。

 

離婚も辞さない覚悟なら、試してもいいと思います。
成功報酬で料金設定をしている探偵事務所は、結果として成功した調査でないと調査料金が発生しないという不安要素があるため、成功報酬の金額は割高に設定されていることがほとんどです。その結果として、成功報酬の方が、浮気調査費を安く抑えられるわけではないのです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク